彼らの夢はどう叶っていくのか…テレビ演劇「サクセス荘」が面白すぎる


ジョジョ5部も終わってしまって、(進撃の巨人は辛すぎてまだ団長のところから見れてないんだけど。。でも来年の秋までには見ないとね)今だにブチャラティの「気にするな」を気にしないわけにいかない毎日を送っています。。。

そんな私が毎週どころか、毎日みちゃってるのが「サクセス荘」。かなり、話題になっていて、日々の癒しにもなっている番組。

叶えたい夢を持った若者たちがサクセス荘という一つ屋根の下で互いに切磋琢磨しながら頑張る…とそれだけ聞くと青春ドラマっぽいけど、このドラマのすごいのは、リハーサル1回、本番も一発撮りで間違ってもSHOW MUST GO ONされちゃうこと。

アドリブもどんどん飛び出して時間内に筋を追い切らないといけないという現場は想像するだけで緊張感たっぷり。意外なところが細かく台本になっていたり、そうかと思えば神がかった返しのようなセリフはアドリブだったりするようで、舞台で培ってきた瞬発力が遺憾なく発揮されているんだろうなぁ。

そうそう、出演しているのは今をときめく人気2.5次元俳優のみなさんで。キャラとしてその場で生きているの本当に不思議でおもしろい感覚。アニメ「おそ松さん」は仕事疲れて夜中にぼんやりしながら見てるとほんとに面白くて、すっきり寝れて翌日元気に働けたんだけど、それと同じような効果を感じている番組だわ。

ひとつだけ気になるのは彼らの夢はこの物語を通じてどうやって叶っていくのか…ということ。具体的な夢の叶え方がある弁護士になりたいミスターはお勉強をがんばってもらうしかないけど、お笑い芸人やYouTuberという自己発信で夢叶えられるタイプや、英国貴族っていうぜひ夢の叶え方を応援させてもらいたいタイプまでみんないろいろ。

個人的には突っ込みでピン芸人でパラパラ紙芝居ネタがド滑りしていたゴーちゃんは、事務所にも入れないで大丈夫かなってとっても心配。…そんなことを思っていたら、次回はついにアンテナのYouTubeがバズるということで、ひとりまた夢に近付くんだね。

毎回テーマがあり、時にバラエティ番組のようで、でもそれはキャラクターとしての登場人物の毎日…そんな超実験的なサクセス荘がこのあとどんな夢を見せてくれるのか、あと少しの放送がとっても楽しみなのです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です